ED治療薬の代名詞と言えばバイアグラ!負けず劣らずの人気!

バイアグラの歴史

バイアグラが登場するまでED治療薬となるものは存在せず、注射等が主であったり医者に見せて診察を受けるのが恥ずかしい等、繊細な心の問題も数多くて深く治療に踏み込め無い男性方も少なくはありませんでした。

しかし、バイアグラの登場によって男性のED患者達はED治癒の見方と世界を劇的に変えたのです。
90年代に元々狭心症の治療改善薬として開発が進められておりましたが、臨床実験を繰り返して行く内に勃起の促進作用がある事が判明したため、路線変更をし研究が再度進められる事となりました。
1998年頃にアメリカで発売開始がされ日本ではその1年後1999年に認可が下されました。
発売直後、直ぐにその効力の高さから瞬く間に有名となり全世界へ拡がりネットやマスコミ達からは夢の薬や画期的な新薬であると騒がれニセモノや違法な販売がされたりと社会問題にもなりました。
今ではその過熱ぶりも流石に収まってはいますが、人気の高さだけは今だに衰えを知らず世界的にリピーターが何万人と居ます。

国内のバイアグラ処方は保険の対象外となってしまう為、診断から処方まで全てを患者の自己負担となり、どうしても高額になりかねませんでした。
そんな時にお薦めしているのが、同じED治療薬のジェネリック薬品カマグラです。
この薬は先発薬の特許が切れた後に開発費を抑えながら安価でかつ新薬とは同等の有効成分と効果があるジェネリック薬となっており、何と言ってもカマグラは先発薬の価格と比べ1錠辺りの単価が大凡10分の1程度に抑えられているので最大で8割も安く買えるので初めての方や経済的にもなるべく安いのが欲しいと言った人にも支持されてます。
さらに錠剤以外にもゼリーや発泡剤タイプが存在し服用時の味や形が変わっている関係から体内への吸収スピードも変わるので色々と試してみるのもアリかと思います。
カマグラに限らずED治療薬は他にも沢山種類が存在しており値段や効果もその薬の個性によってマチマチです。
又、服用者本人の体質や効果の実感については個人差があるのではじめは医師に診断してもらい自分にはどの薬が適しているのかを勧めて貰うのが良いかと思われます。